NEWS

【2021年藤右ェ門おせち】メニューのご紹介

【藤右ェ門おせち メニュー】

◯カナダ産ボイルオマール海老
おめでたいお正月には付き物のオマール海老!New yearにシャンパンで乾杯!!

◯スペイン産イベリコ豚の低温ロースト-自家製スモークの香りとともに-
世界三大ハムとして有名なイベリコ豚を使い、自慢のスモークで調理しました。

◯つくば鶏のフリット-スパイスパン粉和え-
つくば鶏のモモ肉をマリネして、ジューシーにフリット、香ばしいスパイシーなパン粉で合わせ、おせちの中に少しだけ刺激的な味をプラスしました。

◯地物旬野菜の炊き合わせ
つくば、流山の旬の野菜を農家さんから直接仕入れ、鮮度抜群の野菜を、それぞれが一番おいしくなる炊き方で調理しました。大地の恵みを楽しんでください。

◯常陸牛ローストビーフ
下ごしらえから合計17時間かけて、常陸牛の旨みを封じ込めた肉汁は絶品!特製常陸牛ローストビーフは既製品とは別物です。せひご堪能下さい。

◯天使の海老の旨煮
天使の海老はとてもきれいな海で育てられた、生でも食べられる車海老です。旨みたっぷりの出し汁の中で優しくボイルし、食べやすいように剥いてご提供します。縁起物でもあり、海老のように腰が曲がるまで長生きの願いを込めました。

◯鴨、れんこんの流山みりんとスパイスのソース
ハンガリー産合鴨を低温でローストし、スパイスの利いたマリネ液に漬け込み、中までじっくり味をしみ込ませた赤ワインにぴったりの一品です。

◯カズノコと魚介のマリネ
縁起物のカズノコをホタテ、アサリ、タコと一緒にマリネしました。シャンパン又は白ワインとどうぞ!

◯フォアグラのコンフィ こぼれ梅入りのパン・ド・カンパーニュ-杏とプルーンの流山みりんコンポート添え-
当店のスペシャリテが進化して登場です!みりんの搾りかす“こぼれ梅”を練り込んだ風味豊かなパン・ド・カンパーニュ。流山発祥の白みりんでコンポートした杏とプルーン。このパンとコンポートとフォアグラを一緒に食べてみて下さい!幸せが広がります。

◯ぷりぷりっとした海老のフレンチマヨネーズソース
フレンチのオランデーズソースのエッセンスを取り入れ、アレンジしました。海老との相性は抜群です!お子様でも大人でも食べやすく仕上げました。

◯パテ・ド・カンパーニュ
伝統的なフレンチの技が光る“パテ”、カンパーニュとは田舎風の意味、地元流山をイメージした丁字屋シェフの自信作です。

◯ノルウェーサーモンのマリネ たっぷりのイクラと山葵
マリネ液に一晩しっかりと漬け込んだ、サーモンの旨みとイクラ、刻み本わさびで風味を添えた、シェフ古水の遊び心が見え隠れする一品。

◯流山入江農園の椎茸と彩りきのこのマリネ
地元流山の入江農園の菌床栽培椎茸と様々なきのこを香ばしく炒め、洋風のマリネにしました。丁字屋でも人気の前菜メニューをおせちに取り入れました!

◯祝鯛の炙りと紅白なます
香味野菜と一緒にじっくりとマリネした天然真鯛の皮目をパリッと香ばしく炙った、食欲が増す一品です。なますは、ちょっと洋風な紅白仕立ての“ピクルス風なます”です。

◯タコの柔らか煮
丁字屋の前菜からの一品。半年以上注ぎ足ししてきたタコの煮汁と洋風ブイヨンとの合わせ出し汁で柔らかく旨みを凝縮して炊き上げました。タコは多幸の縁起物です!

◯さつまいも・黒豆・栗のコンポート
地物のさつまいもとシェフが厳選した黒豆、栗を甘く炊き、ちょっと苦くキャラメリーゼし、柔らかくコンポートした、ほっとする甘味です。

◯藤右ェ門アンチョビバター
藤右ェ門、さらには丁字屋でも定番のアンチョビバター。薄めにスライスしたフランスパンにぬれば、赤ワインの素敵なおつまみ!料理にもふんだんに使えるたっぷり量。レパートリーが広がるレシピも付いています。

※市場の入荷状況によって内容が一部変更になる場合があります。